スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPIN と 黒須 の珍道中 5 ~完結!巨大アマゾン編~

最近やたらとワンピースを見ている…

黒須です♪

うん。最新まではまだ追いついてないんだよ。

だからネタバレとか勘弁して欲しい。

オヤジがネタバレをめちゃしますwww

何を隠そう ウチではオヤジが一番ワンピースにハマっている♪

最近 見すぎで昼と夜が逆転してきてる黒須ですw


ってことで今年もそろそろ終わりそうなので珍道中もそろそろ

完結編に行きたいと思います♪

別世界に繋がる通路

そうそう。 通路を抜けた後に待ち構える

黒須の最大のアクアトト岐阜の大目玉…

大目玉水槽へ

南米アマゾン河 をモチーフとした大型水槽の前へ・・・

レッドテールキャット

レッドテールキャットの水槽を抜けると見えてくる・・・

デカイ ピラルクー

黒須が大好きな アクアトト岐阜の目玉

ピラルクーが泳いでいるのだ!

まぁ ハンパ無くデカイ!

そしてカッコイイのだ!

記念にSPINに撮ってもらった。

記念ショット

ここではもう・・・凄い! 以外 言えないのである。

コロソマとモトロ

この水槽には コロソマ や モトロ・・・

そして・・・

シルバーアロワナ

シルバーアロワナ も泳いでいる。

なんつってもデカイ・・・。

コロソマはこんなデカくなるのか!?と・・・

和尚さんが葬儀の時に座る座布団よりデカイ コロソマ・・・

またもタバコと比較

タバコとここでも比較する も 伝わるハズもない。

ピラルクーを見ていると横切るコロソマのデカさが・・・

邪魔!と言いたくなるくらい デカイ!

しかも多い!!www

ピラルクーの貫禄ある横顔

縦横無尽に泳ぐピラルクー

頭は バッキバキに シワが入り 凄い貫禄だ。

色も様々な色が乗り 金属のように光っている。

廊下でくつろぐ

2人ともココは圧巻で このように・・・

廊下で寝そべり・・・まるで自宅かのように くつろいだ♪

タバコが吸えたら もう天国だ。

平日なので客数は多くない為 寝転がって鑑賞できる。

比較してみた

タバコと比較するも 吸いたくなるだけだった。

ホントに1日ココに居ても・・・

居られる・・・♪

デカイ ピラルクー

ココに来るといつも思う・・・

個人の水槽でコイツを飼うのは無理だと判る。

コロソマも無理だ。

こんな飼育環境・・・整えられるハズがない。

だから見に来るのだ。

悠々と泳ぐピラルクー

目の前を 悠々と泳ぐ勇姿は ジャングルの王・・・

古代の神秘・・・アマゾンの偉大さが判る。

乗ってみたい・・・とも思えてしまう

泳ぐモトロ と ピラルクー

よく泳ぐ モトロも デカイのだろうが まったく判らない。

王者が デカすぎるのだ。

寝転がって見ていると 頭の上を通り過ぎる・・・

ピラルクーの顎

このクチで捕食する時の音が たまらない。

水ごと獲物を吸い込む為 パッコン! と音がする。

呼吸をしに水面に上がり 息をする その瞬間もカッコイイ

お子様 と ピラルクー

通る お子様 や カップル 皆 ココで立ち止まる。

壮絶な水景である。

そこに寝転がっている 黒須&SPINは 誰もが・・・

「なんだ!コイツら!」 と思ったに違いない。

羨ましい! とも思えるほど お茶の間化 している。

いや 正確には もう ココの原住民 になっている。

ただ・・・文句があるとすれば

この先にある・・・

デンキウナギ

この デンキウナギの水槽 の音だ。

ピピピピピッ♪ と 引切り無しにうるさい♪

フロアには幻想的な音楽がかかっているのだが

コレだけはいつも思う。

どれ位だろうか・・・長時間ピラルクーの前で鑑賞していた。

その先のデンキウナギは素通りして

目を引くモノが居た!?

コレである・・・

サバクツノトカゲ1

サバクツノトカゲ・・・

なんだこりゃ!?

可愛い!

可愛い サバクツノトカゲ

メチャクチャ 小さい・・・。

飼ってみたい! と思い写真に残した。

が帰ってきて検索すると

とんでもなく飼育は難しいらしい。 断念。

ヤシガニ

ヤシガニも いつかは飼ってみたい と思った。

帰りに 原寸大 フィッシュカービングにて記念撮影♪

最後に記念 原寸大フィッシュカービングにて

いつかはアクアリストなら訪れてみるといい楽園である

そんなアクアトト岐阜の動画を YOU TUBE で見つけたので

最後に紹介したいと思う。



いつか 行ってみて 冒険してみることをオススメしたい。


番外編が見たい方ポチっとどうぞ♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

黒須行きつけのオススメショップ2PageTopSPIN と黒須 の珍道中 4 ~大暴走!メコンからアフリカ編~

Comment

黒須さん

おはようございます。
やっぱり行き着く所はアマゾンですよね~(笑)
しかもピラルクの容姿には熱帯魚を知らない人も立ち止まってしまう魅力が!!
古代魚好きな人はピラルクやレッドテールキャット、アジアアロワナ、シルバーアロワナ、淡水エイ等を
混泳するデカイ水槽を我家で眺めている妄想をしたことがあるはず・・・(笑)
いつかは飼ってみたいですね~ピラルク!!

黒須さん!ピラルクの迫力が伝わってくるィィ写真ですよ!!

ピラルクー

ピラルクーは、一部のとんでもないお金持ちが、個人で飼育してたりもしますが・・・。
一般人にはどうやっても飼えませんよね(´Д`;)
幼魚は普通に、意外と安くそのへんで売ってたりしますけど。

水族館に行くと、自分も3mX1mX1mくらいの水槽が欲しいなぁとか、そんなことを考えます。
そこにアロワナとエイがウジャウジャといたら・・・。
出かけなくなりそうですww

(。・д・)ノ珍道中完結お疲れ様です♪

ピラルクめちゃでかかったよなぁ~(*´ω`*)ポッ
あそこに平気で一時間は地べたに座ってたな(笑)
ピラルクの顔はメタリック過ぎた!
跳ねた時の水しぶきが半端なくかっこよかったんやけど
黒須がシャッターチャンスを逃したんだよなぁ~
あれ撮れてたら、最高だったのになぁ~(笑)
ちなみに俺が撮った黒須は見た目以上にうまくイケメンに撮れてるだろ!?(笑)

Aqua-rium さん

ですよね!
行き着く先はアマゾンですね!
秘境を夢に見て自分の水槽でも再現してみたいと思っちゃいますよね。
もっとスゴイシーンがあったんですがなかなか撮れなかったです^^

やままやー さん

一部のお金持ちが飼っていますね~。
でもココの設備を見てしまうと個人宅ではムリじゃないかと判ってしまいますw
とんでもないデカさの水槽がいりますよ・・・。
3mの水槽にピラルクー入ってるのをいつもショップで見ますけど・・・飼えているってカンジですw
これくらいのプール並みのじゃないとw
ピラルクーはココで観るのでイイとしてデカイ水槽でエイとアロワナはやっぱり夢見てもいいですよね!

SPINさん

うん。一時間は居たね・・・ココ。
メタリックのあの綺麗な色は肉眼で見たら惹かれるよねぇ・・・w
あの暴れた時のショット・・・撮りたかった~~~~~~!
SPINの撮り方ではまだまだ黒須のイケメン感は出てない~!ww

こんばんわ♪

ピラルクーでかいですな!!
ぼくはまだ生で一回も見たことないですw
多分県外に出ないといないんじゃないんですかね(泣

コロソマがでかいことでかいことwwww
ブラックかレッドかわかりますか??
成体は名前が表示されてないと見分けるのは困難で(笑
うちコロソマ2匹もおりまっせ^^;

ほんで黒須さんがハンパねぇイケメソさんだことwwww
お顔見たかったです~のポチ☆

ぶひゃひゃひゃ!
タバコの比較ナイス!
なぜか笑っちゃいましたwww

いいですね~
このラブホ・・・じゃなかった水族館。

茨城にピラルクのいる水族館レストランがあり、もう30年近く前ですが子供の頃行った事あります。
まだあるのかな?


水槽の規模や魚は違うけど、こういうBARはありますね~
何件か行った事ありますよ。
昔からあるのだと六本木ディープブルーとか、かなり昔だと代官山夜光虫とか。

水槽のあるラブホは行った事ないけど、
昔、水槽やオシャレな演出がたくさんある隠れ家的BARで、
その奥のドアがラブホのフロントっていうBARがありました。

女の子とBARで飲んでて、帰りは奥のドアから出るとフロントだから、
「このまま行っちゃう?」みたいな。笑

残念ながらそのBARは隠れ家過ぎて(入り口が分らない)店だったので客があまり入らずつぶれてしまいました。



それにしてもピラルクはもちろん、コロソマのでかい事!
ここまででかいと美味そうですね(笑)
実際、両方ともかなり美味いらしいですね。

ヤシガニも美味いらしい。
ヤシガニは持ち出し出来るのかな?
場所によっては保護生物ですからね。
現地はみんな食べてるけど。。



ユーチューブのUP方法ありがとうございました。
簡単ですね。下書きでやってみました。

ちなみに、ついでに調べたら、動画UPも簡単みたいですよ。
動画をユーチューブにUPして、それをブログに貼った方が簡単でしょうか?
あと、マイアカウントを取るとマイチャンネルみたいのがつくれて・・なんか、ページに全部自分のUPした動画のページが作れるみたい?
それが出来ると、自分の動画の管理やブログUPなんかもさらに楽になりそうですね!
僕は試してみる時間がまだ無いので、黒須さんやってみて簡単だったら教えてください(笑)

そうそう、ブロとも申請やっておきました。
管理ページのブロともの所をクリックすれば更新情報なんかも分るんですね!

管理ページを開かないもんで・・・

どうりで、
以前、魚帝さんからも申請あったけど彼の更新情報なんか分らなかった訳だ。笑

kirariさん

ピラルクーを生で見たことがないですと!?
コレはビックリです!是非アクアトト行ってみるとイイですよ~!
イケメソだなんて・・・そんなことはないですよ?
生黒須はもっと・・・イイですよ?w(ノ∀`)ナンチテ

ルブロさん

BARですかぁ!イイですねぇ~w
黒須はお酒はあまり飲まないので(酒癖が悪いw)オトナのオトコみたいにカッコよくBARとかいってみたいですねぇ~♪
ピラルクーやコロソマは食べれるんですか~!あれだけでかいとかなり食べるのも人数いりますねぇ。原住民であれば1匹採ってこれば大漁旗ですねぇw
YOUTUBEのアカウントは持っているのですが最近やたらとランクアップしてくれとメールが来ててソレしないとアカウント消えるみたいな・・・。どうしようか悩んでましたw

Commentの投稿

管理人だけに表示する

TrackBack

http://clossone.blog.fc2.com/tb.php/114-a087f6fa

プロフィール

黒須 はじめ

Author:黒須 はじめ

♪*:.゚'・#*.。自己紹介。.*#:・'゚.:*♪

一軒家で愛犬2匹と共に
熱帯魚飼育を楽しんでいる♥
天真爛漫に生きたいと願いつつも
歌舞伎者の豹柄大好きオーナー黒須と
愛魚、愛犬の雑記です♪
現在狙っているのは
淡水エイのハイブリッド固定化作戦!!

現在飼育タンクは
メイン 1800×900×600アクリルオーバーフロー ブロアで 濾過槽エア、フィッシュレット改、ブルカミアフィルター
をまわしてPHモニターにて6,5~7,0をキープしミネラル&ビタミン添加で
伝導率調整(まだ手探り

サブ 900×450×450 上部式濾過
メインからのブロアで濾過槽、ブルカミアフィルター、フィッシュレット使用

シークレットタンク 600×300×360 エーハイムオールガラス ブリーディングスポンジフィルター2つ エアーストーン1つ アデックス101使用

ちなみに当ブログで紹介している飼育法、諸説、発言等はあくまで我流です。お試しになる際は自己責任でお試し下さい。黒須は責任を持てませんw

更新は気分次第♪
酔狂なことやる子なのでたまにお得なことがあるかも!?
ちょくちょくチェックしにきてね^^

過去の管理水槽達

画像にマウスを乗せると詳細

メイン水槽1200*600*450 OF ..
まさゆき水槽900*450*450 ..
ミドリフグ水槽 7ℓ ..
トリプルオーバーフロー 1段目 エンドリ育成水槽 ..
メイン水槽 横 トリプルOF 2段目 ..
アピスト水槽全景2011,10,24 ..
外らんちゅう ..
鳳凰水槽 450 ..
形見グラス ..
白メダカ用 飼育ケース ..
コビト水槽 450

主な 住人紹介

マウスを画像に乗せると詳細が見れます

紅姫 2011 12 12

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

Pika_Mouse

powered by
3ET

金魚

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクアリウム

地球の名言
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
119位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。