スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘭鋳 始めました。

怖いTVを見てしまって今夜一人で寝られない

黒須です。

はい、信じていませんが ビビってます。

なんで見たか?って!?

オヤジが見たいと言ってチャンネル権を譲ったからです。

昔 それでも 火の玉 は見た事あります。

某有名心霊スポット ダムでオヤジと夜釣りに行った時です。

川鯉釣りしていると対岸に 火の玉が…しかも3つ。

「まぁ よくあるわ。」って

オヤジとオヤジの友達も笑って言っていました。

黒須の知ってる怖い話・・・

聞きたい?

教えましょうか…

怖いのが苦手な方は 赤字部分 飛ばしてください。

漏らしそうな方はパンツ脱いで見たほうがよろしいです。



それはある3兄弟の話です。

仲がとてもよい3兄弟は

いろんな果実が実る山があるということで

3人で出かけることにしたのです。

ついてみるとそこには本当に

様々なフルーツが実っているではありませんか。

兄弟はフルーツに夢中になり 時間が経つのを忘れていました。

ふと気付くと 辺りは薄暗くなり始め…

雨が降り出しました。

兄弟は急いで走りだしました。

すると、古ぼけた山小屋を発見しました。

3人は恐る恐る その山小屋に入りました。

ですが中は真っ暗…前も見えません。

すると 闇の奥のほうから

かすれて聞こえる恐ろしい男の声が…

3人はびっくりしてしまいました。

声はこう 言いました。

「無事…家に帰りたいか?」

3人はもちろん 「はい!」と答えると

声はこう 言いました。

「ならば…この山の 果実の中から お前たちが好きな果実 を1つ持ってこい!!」

3人はその声の言うとおりに

1人ずつ 自分の好きな果実を探しに行きました。

まず帰ってきたのは長男…

さくらんぼ を1つ持ってきました。

すると声は…

「それを!お尻に入れろ!!」

と怒鳴りました。

長男は言われた通りにしました。

「もう…お前は帰ってもよい。」

と声は言いました。

次に二男が…

イチゴを持って帰ってきました。

すると声は…

「それをお尻に入れろ!!」

と怒鳴りました。

二男は怖くなり言う通りにしました。

「お前も…帰ってよい。」と

声は言いました。

二男が帰ろうと扉を開けると…

そこには…!?









スイカを抱きしめた三男が立っていました。




と言うことで本題へいきましょうか~♪

本日は 某ショップ常連さんのMさんに

らんちゅう を2匹 格安で 分けてもらえるとのことで

1時に待ち合わせしてショップに行ってきました^^

Mさんの らんちゅう は弥富産 血統。

着いてみると…

Mさんが

「やっぱり、4匹でその値段でイイよ^^」

と言ってくれました!

本当にありがたいお話でした。

お礼を言いましたが 言い足りない位です。

袋越しに見てみると…

背腰の良い 選び抜かれた実に綺麗な個体でした。

Mさんの管理もあり、元気もいっぱい。

プリプリ泳いでいました。

Mさんも 「元気だけは保障できるよ^^」 と。

実はこの時期 らんちゅう愛好家は

選別が終わっていて 残っているのは

自分の選び抜いた個体だけの時期なのです。

この時期に 「らんちゅうを分けてください!」

と言うのは、

出来上がる寸前の「パズルの1ピースを分けてください!」

というようなもの。


常人であれば これがどれほど厚かましい事か お判りになるはず。

今からこの記事を見る方は 絶対にマネしないでください!

あくまで黒須は 異端児であり 頭の悪い子だから…です。

そんな馬鹿者の黒須に Mさんは自分の育て上げてきたパズルを

崩して 分けてくれたのです…。

本当にありがとうございます!!(土下座

それからMさんとアイスを食べながら

金魚の話 仕事の話 など色々話し

お礼を言って

らんちゅうを持ち帰りました。

さっそく水合わせです。


らんちゅう 水合わせ

慎重に 温度合わせから…

30分かけて温度合わせを行いました。

袋から見てもわかる元気の良いプリプリ感。

実に素敵な時間であり ドキドキの時間でした!

プロでもこの 水合わせ ここで全てを失う事もあるとMさん。

Mさんも「俺はランチュウキラーて 呼ばれてたからなぁ!(笑)」

と言っていました。

Mさんもアジアアロワナなど古代魚を多数飼育してきた方です。

らんちゅう は 熱帯魚 ができても それが通らない世界

そう Mさん にも ショップスタッフにも 教えられました。

黒須はとてつもない世界に足を踏み入れたのかもしれませんw


らんちゅう水合わせ2

30分。

とてつもなく長い時間であり 楽しい時間でした。

その後 約1時間かけて 水質合わせ を行いました。

ここは写真撮っておくのを忘れ必死だったのでご勘弁を!

フロオケの水は 黒須ハンド(手) で測ったところ

約25度。(黒須は長年のアクア生活により大体 手で温度が判ります。

簾(すだれ)効果によりなかなかイイ温度に保たれています。


そして待ちに待った投入!!

らんちゅう投入

フロ桶の水はあらかじめ 少し減らしておきました。

らんちゅう飼育には 深さはいらない のだそうです。

表面積が重要らしいです。

なぜ浅くするのか?

黒須が現在知る限りは

1、肉瘤の促進(深いと水圧により育たない説

2、鑑賞をしやすくする

3、水深を深くすることにより泳ぎが上下することにより尾の形が悪くなる


と これだけしか知りませんが。

1については 色々調べた所 よくわからない!

Mさんは深い桶で飼っていてデカくなった個体をみたことがあるが

形が悪かった と言っていました。

25cm~30cmの深さが妥当ではないかと

黒須は試してみました。

黒須は初心者ですのでマネしないでください。

こうなりますよ。


マネするとこうなる

黒須がやったから こう言ってたから

と信じないほうがいいです。黒須は悪い子ですw


らんちゅう投入後

上から見ると大変な 異変に気付きました・・・!!

・・・・あれ

1 2 3 4 …5!?


おかしい・・・なにか


おかしいな???

1 2 3 4 …5!?


目玉が飛び出る!

何度 数を 数えても

5匹!?


急いでショップにまだ居るであろうMさんにTEL!!

黒「Mさん!!5匹いるんですけど!!」

Mさん 「いや いいの。 5匹だよ^^」

ちょっと…Mさん…神…!?

本当に嬉しかったです。

爺ちゃんと黒須に 神が舞い降りたのです。

その後 ショップから TEL が…

店員 「Mさんが黒須さんのTEL番号教えてもらっていいですか?って」

黒須 「是が非でも!!!」

そこから黒須はどれほど見入っていたのでしょうか…

ピーターパン(爺ちゃん)が帰ってきました。

爺ちゃんもすごく喜んでいました。

「殖やしたい!!」

と爺ちゃんも意気込み満々。

ショップスタッフと Mさんと 黒須の間で

ソリマチの話をしました。

どうやらソリマチは今までは元気に泳いでいた様子。

突然 逆さになりだした。説に…

転覆病…。

この可能性が高いので今日からソリマチは断食です。

そして らんちゅう達も3,4日は大事をとって とりあえず断食。

早くエサをあげたいのを じっとガマン!

なかなか抑えることができないこのアクアリストの気持ち

伝わるでしょうか。w

ピグモンはやっぱり逃がしました。元気に我が家を守ってほしいものです。


らんちゅうフロオケには厳重警備

番犬





管理人 黒須


とりあえず 色々な方に支えられ らんちゅう 始めました。

今日の一句

人は皆 支えられつつ 生きている


黒須でした。




スポンサーサイト

ソリマチの回復!PageTop新しい仲間が増えました。

Comment

|ω・`)

あのスペシャル嘘っぽいけど
怖いですよね?
日本軍隊の記念碑を行進する軍隊の霊の時は
今も思い出すだけで…
怖いです(||゚Д゚)ヒィィィ!
蘭鋳繁殖できた際にはください(笑)

SPINさん

はい、怖い話やめてください。ビビります。
さっきから黒須の携帯に怖い画像送って下さってSPINさんにはそれなりの黒須の対処をさせていただきますwww

黒須がもし繁殖成功した際はSPINさんも黒須のハネ魚を分けますのでそれまで応援して待っていてくださいね^^

怖かった

あの番組は怖かった!
過去に同じような番組で、すでに流れた映像もありましたが・・・。
嫁は泣き出して、寝室に逃げていきました(^-^;)

ランチュウは、コンクリとか混ぜるトロ箱の大きいのとかで、飼育してる人もいますね。
一度ハマると、掛け合わせが楽しくなったり、キリがなくなる世界です(´▽`)ノ
普通に綺麗さを求める人。人と違った変り種を求める人。黒須さんがどんなのを作出するようになるか、楽しみにしながら応援しております☆

やままや~さん

やはり見ましたか・・・。
ハンパないくらい怖いですよね。
黒須は昨夜は爺ちゃんと寝ましたよwww
ヒッチハイクと誕生日のやつが頭から離れませんw
黒須の怖い話しも怖いでしょう??w

黒須のらんちゅうが出来るのかはまだ判りませんが
爺ちゃんと頑張っていきますので応援ありがたく思います!
やままや~さんの応援 助かります!

Commentの投稿

管理人だけに表示する

TrackBack

http://clossone.blog.fc2.com/tb.php/45-a50ba94f

プロフィール

黒須 はじめ

Author:黒須 はじめ

♪*:.゚'・#*.。自己紹介。.*#:・'゚.:*♪

一軒家で愛犬2匹と共に
熱帯魚飼育を楽しんでいる♥
天真爛漫に生きたいと願いつつも
歌舞伎者の豹柄大好きオーナー黒須と
愛魚、愛犬の雑記です♪
現在狙っているのは
淡水エイのハイブリッド固定化作戦!!

現在飼育タンクは
メイン 1800×900×600アクリルオーバーフロー ブロアで 濾過槽エア、フィッシュレット改、ブルカミアフィルター
をまわしてPHモニターにて6,5~7,0をキープしミネラル&ビタミン添加で
伝導率調整(まだ手探り

サブ 900×450×450 上部式濾過
メインからのブロアで濾過槽、ブルカミアフィルター、フィッシュレット使用

シークレットタンク 600×300×360 エーハイムオールガラス ブリーディングスポンジフィルター2つ エアーストーン1つ アデックス101使用

ちなみに当ブログで紹介している飼育法、諸説、発言等はあくまで我流です。お試しになる際は自己責任でお試し下さい。黒須は責任を持てませんw

更新は気分次第♪
酔狂なことやる子なのでたまにお得なことがあるかも!?
ちょくちょくチェックしにきてね^^

過去の管理水槽達

画像にマウスを乗せると詳細

メイン水槽1200*600*450 OF ..
まさゆき水槽900*450*450 ..
ミドリフグ水槽 7ℓ ..
トリプルオーバーフロー 1段目 エンドリ育成水槽 ..
メイン水槽 横 トリプルOF 2段目 ..
アピスト水槽全景2011,10,24 ..
外らんちゅう ..
鳳凰水槽 450 ..
形見グラス ..
白メダカ用 飼育ケース ..
コビト水槽 450

主な 住人紹介

マウスを画像に乗せると詳細が見れます

紅姫 2011 12 12

ブロとも一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

Pika_Mouse

powered by
3ET

金魚

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクアリウム

地球の名言
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
172位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。